読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】館蔵品展 絵画・時代の窓 1920s〜1950s(板橋区立美術館)

2016【★★★】 企画展 都内美術館

【スポンサーリンク】

館蔵品展 絵画・時代の窓 1920s〜1950s

 

f:id:kangozyuken:20160424221333j:image

 

www.itabashiartmuseum.jp

  

会期:2016年4月9日(土)~6月19日(日)

会場:板橋区立美術館

おすすめ5作品「矛盾の橋(高山良策)」「自嘲(早瀬龍江)」「林(岩崎鐸)」「一子像(麻生三郎)」「鉄橋近く(松本竣介」

一言感想:学芸員さんの解説を聞きながら見れたので非常に面白かった。なかなかなじみのない画家もいたが、時代背景を見ながら絵画の隆盛が見れたのでなかなか良かった。

 

評価★★★

 

【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。