美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★☆】西洋絵画 ルネサンスから20世紀まで(東京富士美術館)

【スポンサーリンク】

 西洋絵画 ルネサンスから20世紀まで
 
f:id:kangozyuken:20160522122943j:image

会期:2016年3月29日(火)~2016年7月3日(日)

会場:ホーム | 東京富士美術館

おすすめ5作品:「犬を抱く少女(ホーファールト・フリンク)」「ポール・アレクサンドル博士(アメデオ・モディリアーニ」「農民の結婚式(ピーテル・ブリューゲル(子))」「散歩(エドゥワール・マネ)」「戴冠式の皇帝ナポレオン(ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房)」

一言感想:安定した作品の質です。ルネサンスの作品が常設展でこれだけ見れる私立系美術館はないでしょう。

 

【評価】★★★☆

 

【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。