読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★☆】いま、被災地から -岩手・宮城・福島の美術と震災復興-(東京藝術大学大学美術館)

【スポンサーリンク】

いま、被災地から -岩手・宮城・福島の美術と震災復興-

 

f:id:kangozyuken:20160611134935j:image 

 

東京藝術大学大学美術館 展覧会・催し物日程

 

会期:2016年5月17日(火)~6月26日(日)

会場:東京藝術大学大学美術館 展覧会・催し物日程

おすすめ5作品『姉弟(関根正二)』『神の祈り(関根正二)』『画家の像(松本峻介)』『赤い目の自画像 (萬鐵五郎)』『(ここにいないものたちのための群像―何処から来て何処へ行くのか―サイノカワラ・2016青野文昭)』

一言感想:被災地に関連する画家や美術館から集められた展覧会です。個人的には関根正二の『姉妹』が好きな作品なので、彼の作品だけで見られれば満足ですが、意外と良かったのが、萬鐵五郎の自画像。正直、萬鐵五郎は苦手だったのですが、色彩や人物の描き方が合いました。

 

 

評価★★☆

 

【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。