読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★】平成28年度第II期コレクション展示(宮城県美術館)

2016【★★】 コレクション展 東北

【スポンサーリンク】

平成28年度第II期コレクション展示

 

f:id:kangozyuken:20160827084350j:image

 

平成28年度第II期コレクション展示 - 宮城県公式ウェブサイト

 

会期:2016年7月5日(火)~9月4日(日)

会場:宮城県美術館 - 宮城県公式ウェブサイト

一言感想:『特集:荘司福』『日本の近現代美術』『洲之内コレクション』『クレーとカンディンスキー:記号と図形』『佐藤忠良記念館』『絵本原画:太田大八』、大きく分けて以上のようなカテゴリー。正直趣味が合わなかった。荘司福は『象』という作品は良かったがそれ意外は合わなかったし、日本の近現代美術では高橋由一はあまり好きじゃないし、好きな岸田劉生の作品も展示作品があまり好みじゃなかった。松本俊介は良かったがそれぐらい。ネームバリューは高い画家の作品はあるが、どれも個人的に趣味じゃなかった。クレーとカンディンスキーももともと苦手だし、佐藤忠良の彫刻も彫刻自体がそれほど好きじゃないといった感じで完全に自分の趣味と違った。

 

評価★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

   

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。