読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★☆】ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す(ベルナール・ビュフェ美術館)

東海 企画展 2016【★★★☆】

【スポンサーリンク】

ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す

 

f:id:kangozyuken:20160828123716j:image

 

www.buffet-museum.jp

 

会期:2016年3月12日(土)~9月6日(火)

会場:ベルナール・ビュフェ美術館|トップページ

一言感想:初めて作品を鑑賞しました。ユトリロやビュフェのような人物として画廊は売り出そうとしたようです。最初の画風の雰囲気はそのように感じさせるものもあり、それはそれでよかったのです。後半の作品がすごく良かったです。非常に独自性のある作家で特にカルトといわれるようなカード?、タロットカードサイズ、ちょうどiphoneぐらいのケースのサイズに絵を描き、それをいろいろ痛めつけたりして味わいをだし、それを複数枚同時に飾ったりします。非常に良かったです。ルオーのような荒々しさと独自の世界観がマッチしていてちょっと驚きました。

 

評価★★★☆

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

   

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。