読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★】描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢(八王子市立夢美術館)

2016【★★】 企画展 都内美術館

【スポンサーリンク】

描かれた女たち 女性像にみるフォルム/現実/夢

 

f:id:kangozyuken:20161011173320j:image

 

www.yumebi.com

 

会期:2016年10月1日(土)~11月27日(土)

会場:トップ | 八王子市夢美術館

一言感想:近代画家の描いた女性絵を集めた展覧会です。意外と面白いです。理由は当然ながら画家によって女性というモチーフは同じでも全く違うからです。熊谷守一の女性は一瞬なんだかわかりませんが、あたかも心霊写真(悪い意味ではなく)のようにみているうちにそう見えてきます。少ない表現で女性を表す画家もいれば森本草介のように写実画家の作品もあるので、画家の違いなどもしっかり感じられ面白いです。

 

評価★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。