読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★】モードとインテリアの20世紀 ―ポワレからシャネル、サンローランまで― (パナソニック汐留ミュージアム)

【スポンサーリンク】

モードとインテリアの20世紀 ―ポワレからシャネル、サンローランまで―

 

f:id:kangozyuken:20161011185114j:image

  

panasonic.co.jp

 

会期:2016年9月17日(土)~11月23日(水祝)

会場:汐留ミュージアム | Panasonic

一言感想:まず、この分野に全く興味も知識もないので、完全素人の興味ない視点から評価すると、やはり見てもあまり興味が持てなかった。キャプションもあるが、けっこう前提条件が必要な部分もあり、完全素人には少し敷居が高いように感じた。展示はファッション誌や実際の服装まで展示されており、服装などは結構見ていてなるほどと感じることも多かった。

 

評価★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。