読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★☆】クラーナハ展―500年後の誘惑(国立西洋美術館)

2016【★★★☆】 国立西洋美術館 企画展

【スポンサーリンク】

クラーナハ展―500年後の誘惑

 

f:id:kangozyuken:20161016223037j:image

 

www.nmwa.go.jp

 

 

会期:2016年10月15日(土)~2017年1月15日(日)

会場:国立西洋美術館

一言感想:クラーナハの作品は初めて見たと思います。正直、今まで興味を持ったことはありませんでしたが、実際見て思ったのは個人的に大好きなアングルの作品のような美しさとどこか冷たさを感じる作品で、はまりました。ピカソもはまった画家というのは分かる気がします。綺麗なという言葉ではなく、美しいという言葉がぴったりはまり、どこか怖いもの見たさを刺激されるような、危険性を感じさせる美しさがあります。ただ、展覧会としては私が見たいと思う作品が多くなかったのだけが残念です。

 

評価★★★☆

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。