読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★☆】草間彌生展「わが永遠の魂」(国立新美術館)

企画展 国立新美術館 2017【★★★☆】

【スポンサーリンク】

草間彌生展「わが永遠の魂」

 

f:id:kangozyuken:20170315120626j:image

 

kusama2017.jp

 

会期:2017年2月22日(水)~2017年5月22日(月)

会場:国立新美術館 THE NATIONAL ART CENTER, TOKYO

一言感想:ニューヨークでも活躍した世界的な前衛芸術家、草間彌生の展覧会です。

「わが永遠の魂」は、2009年から今も描かれている大作絵画の連作で、これが今回約130作品が展示されており目玉です。初期作品からニューヨーク時代から東京時代と各時代の作品を見ることができるので草間弥生をじっくり感じることができる展覧会だと思います。絵・彫刻・映像・インスタレーションといろいろあるので草間弥生のアートの良いとこどりともいえると思います。

草間弥生といえば幼いころ幻覚から逃れるために絵を描き始めたのは有名な話ですが、こういう世界を見る草間弥生の独自性、世界観に個人的には苦手さがあるのですが、ただ圧倒的な存在感は感じるのですごい芸術家だと思います。

ファンの方は非常に楽しめると思います。ただ、今回の展覧会で驚きだったのが、グッズコーナーの長蛇の列。私が行ったときは入場制限などはかかっていませんでしたが、グッズ販売は50分待ちでした。さすが草間弥生と感心した展覧会でした。

 

評価★★★☆

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

f:id:kangozyuken:20170315120650j:image

 

f:id:kangozyuken:20170315120711j:image

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。