読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★☆】フランス絵画の宝庫 ランス美術館展(東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館)

【スポンサーリンク】

フランス絵画の宝庫 ランス美術館展

 

www.sjnk-museum.org

 

会期:2017年4月22日(土)~2017年6月25日(日)

会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

一言感想:フランスシャンパーニュ地方のランス美術館の企画展です。17世紀から20世紀までの作品約70点を展示されています。また、日本出身の画家レオナール・フジタ(藤田嗣治)の作品もあります。

個人的にレオナール・フジタの作品はそれほど好きでは無いですが、「平和の聖母礼拝堂」フレスコ画のための素描、「マドンナ」などが見れるのはうれしいです。マドンナは黒人女優をモチーフに描いているそうですが、今まで見たことない不思議な絵です。

ジャック=ルイ・ダヴィッド(および工房)「マラーの死」は工房作であっても見ることができてよかったですし、マールテン・ブーレマ・デ・ストンメ「レモンのある静物」も見事な写実でした。

 

評価★★☆

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。