美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】生誕140年 吉田博展 山と水の風景(東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

生誕140年 吉田博展 山と水の風景

 

www.sjnk-museum.org

 

会期:2017年7月8日(土)~2017年8月27日(日)

会場:東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館

一言感想:ダイアナ妃や精神医学者フロイトも気に入った吉田博の展覧会。吉田博のファンではないし、もちろん、これまでこれだけまとまった吉田博の作品を見たことはありません。そのため、経歴をよく知らなかったですが、アメリカで人気となり、その費用をもとにヨーロッパ旅行をしたようで、技術はもちろんですが、運もある画家のように思えました。作品は日本画的要素技術も取り入れられた油彩画は良かったです。良い意味で非常に計算された、技術が入った作品のように感じました。色彩の素晴らしさはもちろんですが、山の風景などは実際の現場にいった経験からか、すごく臨場感があります。また、木版画は信じれらないくらい色彩、グラデーションが素敵でした。

 

混雑状況:意外と混んでいる。年配の方が多かった

 

 評価★★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。