美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】レオナルド×ミケランジェロ展(三菱一号館美術館) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

レオナルド×ミケランジェロ展

 

レオナルド×ミケランジェロ展|三菱一号館美術館(東京・丸の内)

 

会期:2017年6月17日(土)~2017年9月24日(日)

会場:三菱一号館美術館 | 新しい私に出会う、三菱一号館美術館

一言感想:二人の巨匠は好きですが、素描が好きじゃない自分としては一応、行っておくかという思いでした。感想としてはレオナルド・ダ・ヴィンチ 《少女の頭部/〈岩窟の聖母〉の天使のための習作》、ミケランジェロ 《〈レダと白鳥〉の頭部のための習作》の2作は素描の代表格といえるだけあり、作品は小さいながら引き込まれました。特にダ・ヴィンチの素描は何とも言えない色気があり、見とれてしまいました。それ以外も二人の作品が多数あり、貴重な展覧会だと思います。素描好きではない自分としては非常にオススメな展覧会とは言いませんが、見る価値は十分あると思いました。

 

混雑状況:空いている。

 

 評価★★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。