美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】ゴッホ展 巡りゆく日本の夢(東京都美術館) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

 

www.tobikan.jp

 

会期:2017年10月24日(火)~2018年1月8日(月祝)

会場:東京都美術館

一言感想:日本人はゴッホ好きですね。自分は大好きとは言いませんが、やはり企画展があると必ず行ってしまうので、好きで期待させられる画家のひとりです。いくつかの作品はすでに見たこともある作品でしたが、「花魁(溪斎英泉による)」は見たことがなく、今回一番見たかった作品です。好きなものをちりばめ、それを自分流に染める、何かゴッホの純粋性を感じる作品です。正直、ゴッホ作品ではトップ評価になる作品ではないと思いますが、この時期のゴッホの思いを感じることができました。まあ、何より日本好きっていうのは日本人として単純にうれしいですね。

 

混雑状況:近隣で人気の展覧会が多かったせいか、比較的空いていてじっくり鑑賞できた。

 

 評価★★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます。

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。