美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】 今右衛門の色鍋島 人間国宝の技と美(横浜そごう美術館) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

今右衛門の色鍋島 人間国宝の技と美

 

今右衛門の色鍋島 人間国宝の技と美

 

会期:2018年1月27日(土)~2018年2月18日(日)

会場:SOGO MUSEUM OF ART

一言感想:器が好きな自分、また、比較的新しい時代の器も好きな自分としては楽しめました。色鍋島は鍋島藩窯で将軍家などに献上されていた最高級品です。それが明治以降もずっと伝統を継続してきた今泉色右衛門家の作品が展示されています。意外だったのが、伝統を守るだけでなく、新しい技術にも常に挑戦しているところ。新しい技術が今でも生み出されていることに感銘を受けました。

 

混雑状況:日曜日の午後に行ったが、空いていた。

 

 評価:★★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます。

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。