美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★★】 桜 さくら SAKURA 2018 ―美術館でお花見!(山種美術館) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

桜 さくら SAKURA 2018 ―美術館でお花見!

 

[企画展] 桜 さくら SAKURA 2018 ―美術館でお花見!― - 山種美術館

 

会期:2018年3月10日(土)~2018年5月6日(日)

会場:日本画の専門美術館 山種美術館(Yamatane Museum of Art)

一言感想:山種美術館がコクレションする日本画家たちの桜の作品が一堂に揃った展覧会です。奥村土牛の「醍醐」など、各画家を代表する作品もあり、けっこう見どころがあります。個人的には大好きな速水御舟の作品が多数展示されており、それが良かったです。また、小林古径の作品も素晴らしかったです。美しい線に思わず見とれてしまいました。「さくら」という日本人にとってはたまらないテーマだけあり、なかなか良いと思いました。

 

混雑状況:比較的、空いていた。

 

 評価:★★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます。

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。