美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★】 猪熊弦一郎展 猫たち (Bunkamuraザ・ミュージアム) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

猪熊弦一郎展 猫たち

 

www.bunkamura.co.jp

 

会期:2018年3月20日(火)~2018年4月18日(水)

会場:ザ・ミュージアム | Bunkamura

一言感想:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館があることは知っていたが、行ったことはないうえに、猪熊氏の作品もしっかり見るのは初めてだと思う。テーマの「猫」は個人的に好きなので、楽しみにしていた。油彩、水彩、素描と多様な作品がそろっているが、作品的に合わなかった。写実やかわいさというより、セザンヌやマティスのような雰囲気があります。そのため、個人差がかなりある作品だと思いました。

 

混雑状況:空いていた。

 

 評価:★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます。

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。