美術館・博物館へ行こう!<水族館・動物園・文学館等の常設展・企画展のオススメランキング&感想)

美術館・博物館・博物館・動物園・文学館などの企画展・コレクション展・常設展を素人目線でオススメします!

【★★】 コレクション展「抽象の悦び」(神奈川県立近代美術館<葉山館>) 感想・混雑状況

【スポンサーリンク】

コレクション展「抽象の悦び」

 

www.moma.pref.kanagawa.jp

 

会期:2018年4月7日(土)~2018年6月10日(日)

会場:神奈川県立近代美術館<葉山館>

一言感想:これは完全に自分のせいですが、抽象画に興味のない自分としてはあまり楽しめませんでした。日本近現代の抽象画の展開や多様な表現様式は感じられますが、キャプションも少ないせいか、正直よくわかりませんでした。抽象画は考えるより感じる方が大切だとは分かっているのですが、感じるにしても、どうしても抽象作品に対して、完全な偏見を持っています。それは作家の強い思いをあまり感じないからです。他の絵画作品だと作者の魂を削るような努力を感じるのですが。

 

混雑状況:休日だったが、空いていた。

 

 評価:★★

 

★ブログランキングに登録しています。ぜひ、クリックをお願いします。

 

にほんブログ村 美術ブログ

 

ありがとうございます。

 

 【評価一覧】

★★★★★(★5つ)個人的に何度も行きたい展覧会

★★★★☆(★4.5つ)絶対、行ってほしい展覧会

★★★★ (★4つ)ぜひ、見てほしい展覧会

★★★☆ (★3.5つ)はまる人はまる展覧会

★★★  (★3つ)悪くはないので見て損はない展覧会

★★☆  (★2つ半)※それ以下は特にお勧めはしない。